今日の質問

本当に伝わっていますか?

「勝ちパターン」というものを持っているという人はいると思います。
それは仕事上での契約を取る話もあれば、恋愛をする上での駆け引きの必勝パターンを持っているとか、スポーツで勝利するための得意な型を持つ人、勝ちパターン、といっても、人によって意味は変わってきます。

「勝ちパターン」について、 歯科衛生士であれば、 患者さんに説明をする機会が 多くあります。
営業的に契約を取るわけではなく いかに、相手に伝わるように 説明ができるかが 大切になってきます。

あえて、「勝ち」という 言葉を使いましたが、 私たちの仕事では、 どれだけ相手に伝わる説明方法を 持っているか。 相手の性格や相手のタイプを知り 伝わりやすいパターンを いくつ持っているかと 考えてみてください。 それは、相手に価値を伝えられる 「価値パターン」です。 メインテナンスの大切さを伝える。 自分の中で必勝型があり、 この伝え方をすれば、 患者さんに伝わるという価値の伝え方。
もし、その伝え方で価値が伝わらなかったとしたら、そのリカバリとなる説明方法を考えておく事をお勧めします。それも、手の内のカードがあればあるほど良いです。
この伝え方がダメだったとしても、別の伝え方が出せる、という物を多く持つことで、多くの方に価値を伝えられることに繋がります。
あなたの伝え方は相手の価値に合わせていますか?

伝え方のパターン。いくつも持っていますか?

 

一般社団法人DHマネジメント協会
歯科衛生士 塚本千草

人を育てることができる歯科衛生士を育成!
一般社団法人 DHマネジメント協会の活動  ▶︎ Click

塚本 千草

塚本 千草

投稿者の記事一覧

歯科衛生士のためのプラットフォーム「dhroom」設立者。
一般社団法人DHマネジメント協会 の代表として、「人材育成ができる歯科衛生士が歯科業界を変える」を理念に、歯科衛生士の仕事が好きで働き続けたい思いを実現するために日々活動中

facebook
DHMA

関連記事

  1. 仕事を任せる器、ありますか? 仕事を任せる器、ありますか?
  2. 意識してみていますか?
  3. 自分をコントロールできていますか?
  4. 相手の価値観を尊重していますか? 相手の価値観を尊重していますか?
  5. アウトプットしていますか?
  6. choice 選ばれる存在ですか?
  7. 初めての場所へいきましたか 初めての場所に行きましたか?
  8. 普段からどんな準備をしますか?

最近の投稿

PAGE TOP