スタンダードプリコーション

これで完璧!ユニット消毒の手順

歯科医院のための感染管理を周知する活動をする中で、多くの歯科衛生士や歯科助手の方々との出会いがありました。その中でもおおくの相談を寄せられることは、ご自分の歯科医院での器材再生の方法に「この処理方法でよいの でしょうか?」というものでした。

「この方法でよいのか?」その疑問を持つか否かで、歯科医院の感染管理のレベルが変わると言っても過言ではありません。

その中でも「環境消毒」特にユニット周囲について、どこからどこまでを消毒するのか、何の薬剤を使用して清拭するののか?そもそも清拭する順序は決まっているのか?などの質問が多いです。

今回は、「これで完璧!ユニット消毒の手順」と題しまして、ユニット消毒の手順書を作成しました。医院での見直しやマニュアルつくりの参考にしていただければ幸いです。

これで完璧!ユニット消毒の手順は、テキストとしてまとめた資料をプレゼントします。

また、実際のユニット消毒の手順を動画にまとめていますので、テキストの中のQRコード読み取れば、動画でも確認することが可能です。

 

テキストと動画を今すぐ確認!こちらからお申し込みください。

 

 

「これで完璧!ユニット消毒の手順」を受け取る

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
勤務先 (必須)
メッセージ (任意)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? 必須
はい

 

長谷川雅代

長谷川雅代

投稿者の記事一覧

歯科衛生士/DHマネジメント専属インストラクター
「自ら積極的に清潔を促す行動ができる歯科衛生士仲間を増やしたい」の思いで院内の感染管理の周知のために活動中。
年に数回の講座を担当し、訪問セミナーも行う。
日本医療機器学会 第二種滅菌技士
日本アジア口腔保健支援機構 第一種歯科感染管理者の資格を所持。

歯科衛生士として臨床も続け、感染管理を広める活動の傍ら、スラッシュキャリアとしてウェディングブーケデザイナーとしても活動中。

facebook
website
Instagram
columns

関連記事

  1. ウォッシャーディスインフェクターと食器洗浄器の違い
  2. 手指衛生を院内で徹底するするための4つの方法
  3. こんなにある!!歯科衛生士が取得できる認定資格一覧【感染管理編】…
  4. 手荒れは大敵!手指衛生のためにできること
  5. CDCもWHOも推奨!擦式消毒法とは?
  6. 医療用洗浄剤の特性を理解しよう
  7. グローブが汚染された時どうしてる?
  8. 超音波洗浄機の効果的な使い方

最近の投稿

PAGE TOP